*

2018年5月

言葉だけがコミュニケーション手段ではありません

女性は耳の裏が感じたり、わき腹が感じたり、背筋が感じたりします。
女性が声が出たり、喘いだり、より大きく声を出した場所は、
そこが気持いんだと気付くことができるため、女性の反応はしっかりとみておいてください。
性行為の最中は言葉だけがコミュニケーション手段ではありません。
非言語である、しぐさ、喘ぎ、表情のほうがかえって重要なサインに
なることがあるので、それらを大いに活用することです。
触れるといっても、色々な部分を使った方法があり、指先を触れるだけでなく、
手のひら全体で触ったり、親指の腹で触れるのも違った快感が生まれます。
触り方も、弱く、強く、押し付けるように、なでるように、触れて離してまた触れるなど
微妙なタッチでいろいろな快感が得られます。
行為の時だけでなく、会話の最中にもスキンシップをして相手が
どんな刺激を好むか観察していきましょう。